The Sushi Cabaret Club
スコットランド/イギリス/オーストラリア/アメリカ。
出身国の異なるメンバー4人が、ここ日本《名古屋》で出会い結成した奇跡のロックバンド。
ニューアルバムに先駆けて《タワーレコード限定/4曲入りスペシャルシングル》を発売!

■Vo/Gt. David Wallace (スコットランド) ■Key/Cho David Freeman (イギリス)
■Ba. Aaron Beutel (オーストラリア) ■Drs. Mike Bagley (アメリカ)
Girl e.p.
The Sushi Cabaret Club
タワーレコード限定 SPECIAL SINGLE !!
「Girl e.p.」

1. Girl → 試聴する
2. Punching Clouds → 試聴する
3. Beat The Drum
4. Concrete Quicksand

2007.5.30 ON SALE !!
\690 (税込) / \657 (税抜) / 全4曲/ FMSC-1002


日本から発信する洋楽!!
昨年リリースされた前作が、国内のみならず、海外の音楽関係者や音楽ファンからも絶大な支持を受け、
遂にメンバーの母国でもあるイギリスやアメリカ等、海外での販売も開始される事となった。
■名古屋在住外国人バンドとして、レーベル契約なしの完全インディペンデントで制作・発表されたCDが、 LIVEとインターネットによるクチコミで話題となり、SKY PerfecTV!/CATV の音楽専門チャンネル 「MUSIC ON! TV」を始め、 海外の音楽系ウェブサイトや、地元名古屋のFM局といったメディアが絶賛!
■又、レーベル契約がないにも関わらず、過去に2回 「フジロックフェスティバル」 に出演し、話題となった。
06年、各社レーベル争奪戦の末、メンバー全員が在住し、愛してやまない "愛知県" にその拠点を置く 「CAM MUSIC CREATION」 が、彼らの為に新レーベルを立ち上げて契約を果たした。
■昨年リリースされた前アルバム 「Band In My Head」 は、海外の音楽系ウェブサイト等でも取り上げられ、各国の音楽関係者や音楽ファンからも高い評価を受けた。




TOPにもどる